読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読売新聞の感想

読売新聞を読んで思ったことを書きます。

2016年3月26日の読売新聞の感想

北海道新幹線きょう開業

 東京から函館北斗まで、最短4時間2分で到達する新幹線が、きょう動き出したようです。僕は北海道出身で、北海道の盛り上がりを期待しているので、このニュースも喜ばしく受け止めています。

 とはいえ、函館で止まるようだと、そこからの移動が本当に大変なので、東京からはやっぱり飛行機で行ったほうがいいと思います。はやく線路が伸びるといいですね。

 

大学入試改革 記述式20年度から

 最近教育のニュースばかり話題にしていてすみません。学校を卒業したばかりなのと自分の仕事に関わりがあるので興味があるのです。

 これまでにいろんな報道がありましたが、とりあえずの合意に達したようです。ただ、その内容はお粗末なもので、取って付けたような改革になった、というような趣旨の記事が書かれていました。これまでのセンター試験にちょっとした記述式の問題を付け加えること、ゆくゆくはCBTを取り入れることなどが決まったようです。

 まぁ落としどころとしては仕方ないのかなと思います。最初に掲げた目標とか理念が大きすぎて実現可能性を度外視しすぎてたんだと思います。

 

ベルギー政府失態続き

 ベルギーで起きたテロですが、ベルギー政府が容疑者らの警戒情報をもっており、未然に防ぐことも不可能ではなかったことが言及されているそうです。ベルギー側は知らなかったと言っていますが、複数の国が「奴らは危険だぞ」と伝えていたそうです。

 それが本当だったらマズいですね。それにしても、こういうニュースを聞くと、各国政府の情報収集技術とその量ってすごいなあといつも思います。でもそのせいで重要さがわからずに扱いあぐねている面もあるに違いないので、難しいですね。

 

広告 みすず学苑

 おもしろかったです。以下のようなQ&Aがのっかっていました。

 Q. あんなCMを見て、予備校としてのみすず学苑に、来る生徒がいるのですか?

 A. (前略)みすず学苑は、首都圏に8校しかなく、全国展開もしません。だから、少数制予備校にふさわしい、生徒だけ来ればいいのです。また、あのCMを見て「何となく面白そうだな」と感じる、シャレの分かる、明るくて素直な子に来てほしいのです。つまり、他の予備校は、「学力」で生徒を選別しますが、みすず学苑は、CMによって「性質」を選別しているのです。(後略)

 全体的に文章に読点が多すぎるなと思ったんですけど、言ってることはまぁ嫌いじゃないなと思いました。

 

下水道料 4億払わず

 池袋の商業施設が24年間水道料4億円を払わなかったので、追徴金含めて6億2000万円支払ったそうです。なんでも、下水道料金は使った水の量に応じて算出されるそうで、その使用量のメーターを細工して実際の使用量の3%しか使っていないように偽装していたということです。すごいですね。

 

おわりです。